--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

21

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 15:10

水挿し木のその後・・・

バラのあれこれ

7月から水挿し木にしていたバラの根っこが出ましたので
(8月20日、ふっと気づく・・・・)

DSC_0141.jpg
迷ったのですが鉢上げしました。

根っこが茶色くなってきていたからです。

その後・・・
DSC_0238.jpg
ゆっくり日に当てるよう管理し、

新しい葉っぱが展開してきました。

なんともいじらしい。かわいい。


バラ挿し木のサイトで、「新芽が展開してきている挿し穂は

発根率が低い」と書いてあるのを目にしましたが、

私はあまりそう感じませんでした。

発根はなんというか、そのさし穂の生命力にかかっているというか・・・

いろいろ挿してきて、人間側のできることと言えば、

「できるだけ無菌に保つ」ということと

「水分のバランスを整える」ことかなと思います。

すぐに腐ったりかびたり、はたまたしおれたりしますからな。

あとは、「ほっとく!」ことも大切だと思います。

見られすぎたら、植物も恥ずかしくて下の毛なんかだせません

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ニョッ記。, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。