Selected category

All entries of this category were displayed below.

--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2010(Sat) 09:18

*ネズちゃんについて*

ハムズプロフィール

*ネズちゃんプロフィール*

IMG_0063 (2)

DSC_0124.jpg

人生二匹目のハムスターです。

お迎え:近所のペットショップ(徒歩15分)
誕生日:不明ですが、2009年11月20日ごろと思われます。
種類:ジャンガリアン・ブルーサファイア
性別:♂
好きな食べ物:特にナッツ系かと思われるが、とにかくなんでも好き。
あれば食べるけどそんなに好きではないもの:手渡されれば基本的に受け取って食べる。

性格:気ままでフレンドリー。昼間でもよくうろうろする。食いしん坊。好奇心が強い。   

特徴:お耳が大きく、体もでかい。とにかく良く食べる。
   ショップでも他の子よりひとまわり大きかった。呼べば出てくる。
   エサは結構その場で食べる。ペレットもお皿の上でたべるので、カスが掃除しやすい。
   飼い主の姿を確認すると側面扉にタタ―っと走り、扉をぺろぺろしながら待つ。
   (その呼びかけに飼い主がしばらく応えないと、ものすごい勢いで巣に走り帰る。)
   なぜか、巣箱の外に出た時は必ず近くの床材を拾ってお持ち帰りする。
   昼間にペレットを食べに出てくる。その場合お気に入りの場所に持って行って
   角っこにペレットを押し寄せ、手を使わずに食べていたりする横着な一面も。
   エサがほしいと、差し出した指に左手でタッチする技をマスターしている。
   が、それ以外は未だに間違えて手を噛もうとしたりもする。
   好奇心ゆえか食欲ゆえか、渡されのが新聞紙の切れ端であっても一応受け取る。
   が、咥えた瞬間食べられないと判断したものはすぐにポイして「違う!」て顔する。
   寝ているとき、右目が半目になりがち
   初めはトイレを覚えなかったが(たぶんケージが狭かったから)、今は完ぺき!
   掃除の際プラケースに入れても、そわそわするが結構落ち着いていて感心する。

鳴かせたこと:掃除の音にびっくりした時に一度バンザイして鳴いちゃいました。
       それ以外は無。ただ、やめてほしい時はぷつぷつ言ったりします。


ハムさんと性格が全く違って、ハムスター飼育の面白さを再確認させてくれた子です。
とにかくこのままたくさん食べて元気でいてほしい。
あと、昼間はしっかり寝てほしいです。


にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2010(Fri) 14:57

*ハムさんについて*

ハムズプロフィール

*ハムさんプロフィール*

IMG_0834_20100205141446.jpg 
DSC_0100k.jpg

生まれて初めて飼ったハムスターです。

お迎え:ペットショップで2匹いたうちの一匹(家から車で45分)
誕生日:不明ですが、2009年10月10日ごろと思われます。
種類:ジャンガリアン・プディング
性別:♂
好きな食べ物:ナッツ系・キャベツ・穀類
あれば食べるけどそんなに好きではないもの:人参・チーズ

性格:きっちりしていて、自分の思考・嗜好を大切にするステキ男子。慎重派。
   普段は物静かだが、意に反することには体を張って猛烈に抗議。   

特徴:物覚えが非常に良い。一度見せたり、説明すると次からはほぼマスターしている。
   トイレや巣箱、床材などを非常にきれいに使う。落ちているウ○チはいつの間にか
   自分で拾って、ウンチ置き場に捨ててある。
   ケージに手を突っ込んで床材を掃除していると
   ガサガサしている指や床材にはあまり興味を示さず、あくまで私の顔に向かって
   なにやらアピールをしてくる。
   粟など小さい穀類を指であげていると慣れないうちは歯で取ろうとしてきたが、
   「歯は痛いよー」というと急に舌を使い始めて飼い主をびっくりさせた経験を持つ。
   あまにり人間っぽい為毛皮を被ったちっちゃいおじさんが入っているのではと思う事も。
   ただヒマワリの種をむくのは時間がかかる。なおさらおじさん操作の疑惑に拍車が…
   いらないものは受け取らない。いらないと振る舞った物をいじわるしてあげようとすると
   巣箱に帰ってしまう。(ごめんよ
   定期掃除の為、別容器に入れられるのが大嫌い。暴れて手がつけられない。
   折角きれいに使っていた紙の巣箱も、この一瞬でぼろぼろにされる。
   起きていても、出てきたくないときはがんとして出てこない。
   指だけ顔の前に持っていくと、両手でボクシングみたいにタタタタっとタッチする。
   (なんかくれの合図)
鳴かせたこと:初めて飼った子で、飼育開始二週間で三回も鳴かせてしまいました…。
       それ以降は無。

初めての飼育ということで、毎日が不安の連続でした。朝がくるたび、
「死んでるんじゃないか…」と心配したものです。夢にも何度も出てきたほど。
でも、ちっちゃい4本足が初めて手のひらに乗った時、
なんともいえない、「この子を大切にしなきゃ」というような感情が
ぐわわわーーっと湧いたことを覚えています。

あ、あと、いっしょに床材をほぐほぐするのが大好きです!(私が勝手にね。)
床材を足してほしい時はなんとなくわかるんです!(勝手に思ってるだけね。)
この時は特に、「ああ、繋がってる…あたしたち…悦」って思います(あくまで勝手に)

にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村



Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ニョッ記。, all rights reserved.
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。